ひろゆき「座り込み0日」発言で炎上 集会結社の自由妨害なら憲法違反

元2ちゃんねる管理人のひろゆきが、沖縄基地の反対運動に関して現地に行った際に座り込みがされていなかったとして「座り込み0日にすべき」と発言し炎上している。地元新聞社や沖縄県知事も反対のコメントを出す等、影響が多方面に広がっている。

ここでは基地問題の是非は取り上げないが、何も知らない第三者がいきなり乗り込んで「0だから0にすべき」というのはいかにも吹っ飛んだ思考としか言いようがない。PC関係あるいはプログラミングをバリバリやるとこういうゼロイチ思考になりやすいので怖い所ではあるが、憲法で集会結社の自由が保証されている訳であるからそのような運動を無理矢理排除する事は憲法違反になる可能性が高い。基地問題は賛成反対が渦巻き一概にどちらが正解というのは難しいが、沖縄に基地がある事で日本の安全が守られているのは勿論、国内の基地の数も軽減されているというのは一つの事実であろう。座り込み云々だけで全てを語れるのかという点も含めて本人は勿論、政府も基地問題に関してどのような方針を打ち出していくのか慎重な議論が必要だろう。