9月開業「バスターミナル東京八重洲」訪問記 東京駅直結で雨に濡れず便利

9月に開業した「バスターミナル東京八重洲」を見てきました。バスタ新宿もありますが、新宿で降ろされてもアクセスが不便なので新幹線や在来線のアクセスが豊富な東京駅の方が客としてもありがたいですね。

東京駅八重洲南口(JR東海の新幹線乗り場がある所)から地下に降りていきひたすら直進するとバスターミナル東京八重洲に向かう事が出来ます。チケット発券の真横にセブンもあるのでかなり便利ですね。コンビニ等でチケットを買う人が多いのでコンビニが出店するのもある意味必然でしょう。一応対面の窓口もありますが、スマホで買う人が多いのでかなり窓口数は少なめです。

乗り場は地下2階であり、地下2階には狭い店舗ですがファミマもあります。発車数分前に飲み物一本とか買いたい人はこちらが便利でしょう。このように建物と道路が完全隔離されているので事故の心配もなく、まるで電車のような感覚でシームレスに乗車する事が出来ます。今後拡張で乗り場が増えていくとの事ですが、東京駅八重洲口がカオスな現状になっている訳で全部こちらに移ってくれると周辺道路等の混雑緩和にもつながるのではないかという所で今後に期待したいですね。