Wi-Fi電波 深夜を停止時間帯に追加して電気代月130円削減?!

多くのWi-Fiルータでは、時間帯によって電波を停止する機能があり、これを使えば電気代を抑える事が可能だ。

例えば上はNECの画面であるが、NEC製ルータはほぼ全機種で設定可能であるが、バッファロー端末は一部のみ対応している。このように深夜に使わない人は深夜を停止時間帯に設定、逆に夜勤等で夜使うという人は昼間を停止時間帯に設定するのもよいだろう。ルータの消費電力を20Wとし、一日平均8.6時間停止したとすると月の電気代は約136円削減される事になる。再エネ賦課金等を加味すれば150円以上になるのは明らかだろう。知らなかったという人も多いかもしれないが、24時間動いているルータだからこそぜひ停止時間帯の設定を参考にしてみてもらいたい。