安倍元総理追悼AI再現、公開終了 東大有志立上げも目立つ反対意見で閉鎖

安倍元総理の追悼AIサイトが、国葬終了に伴い公開終了した。声を再現という企画は非常に面白いと感じる所であるが「故人をいじるのは不適切」等の反対意見があり閉鎖に追い込まれたようだ。東大側は「認知していない」としておりそれが炎上に拍車を掛けたようであるが、東大有志団体と言っても大学では大学本部が公認せず部費を集めて活動する非公認サークルが多数あり今回もその部類では無いだろうか。

岸信夫氏がフェイスブックで取り上げていたようであり政府関係者は前向きな見解であるようだが、一般国民の特に国葬反対派が不適切等の意見を出したのだろう。日本では特にAIという言葉に抵抗感の強い人が多く、大学生や研究者は割とAIという言葉を使いたがるが以前も述べたように本来の意味の人工知能というのはかなり限定的な部分があり今は何でもかんでもAIと言っている感が否めない。安倍氏に関しては本人が実際に出演している過去の動画を見る人が多いようであり、特に故人をAIで再現みたいな内容については炎上の原因になるので辞めた方がいいのかもしれない。