コンビニの店内カゴ どんな時に使う?店員が不快に思う使い方も掲載

コンビニ店舗内に設置されている店内カゴですが、本部は具体的な使い方を発信していません。そこで今回はコンビニ店内カゴの使い方についてまとめたいと思います。
・小さいカゴ:子供用ですので原則大人は使わないように。
・大きいカゴ:重い商品、大きい商品、複数商品等を持ち運ぶ為に使う。1~2品では使わないように。
勿論手が不自由な人や高齢者が使う分には構いませんが、いかにも健全な人が小さい子ども向けのカゴを使ったり大きいカゴに1~2品だけ入れてレジに持ってこられると店員はイラッとする訳です。店内カゴの管理はスーパーと違って別の人がやっている訳ではなく、レジを打った人が定位置に戻さなければならず非常に負担になっています。最近はマイカゴやマイバッグを持ってくる人も増えましたが、これらを積極的に使うようにしてレジ袋代を削減しつつも店員の負担を減らすようにしましょう。