松屋、北海道で味噌汁無料サービス終了 原材料等高騰が理由

松屋が、北海道の一部店舗で味噌汁無料サービスを終了すると発表した。原材料や物流費高騰が理由としている。味噌汁が必要な場合は60円で別途購入する形となる。
味噌汁はサービスの一環として出しておりこれまで終了した事は一度も無かったので会社創設以来の大転換という事になるのかもしれないが、その他の高額セットメニュー等においても松屋は基本的に有無を言わさずサラダ等が付いてくる場合が多い。ライスは良いにしてもサラダも好き嫌いがある訳で、サラダ無しのメニューも選べるようにすべきである。同じ論点で味噌汁が好きだという人もいれば苦手という人もいる訳であり、要りませんと言って突っ返すのも嫌な顔をされるので仕方なく飲んでいる人が大多数ではないだろうか。夏の暑い日に熱い物を出されても、と思う人もいるかもしれない。その他にもオペレーション削減や食品ロス削減の部分もあるのかもしれない。
その他のエリアでの展開は未定としているが世論の反応を見ながら肯定的であれば広がる可能性が高いのは言うまでも無い訳であり、今後の展開を見守りたい所である。