いらすとや大量使用は有料?規約知らない人多数でネット話題

いらすとやと言えばもはや日本を代表するフリー素材サイトに成長したが、若干規約が複雑になっている。非商用の場合は無制限だが、商用利用の場合で個人法人問わず一つのドキュメントに21点以上の使用を行う場合は一点あたり1100円の有料となっている。
<非商用>個人サイト、学校、図書館、利益の無い施設イベント等
<商用>テレビ、ユーチューブ、店舗POP、パンフレット、チラシ、プレスリリース等
☆個人で作るなら全て非商用扱いになるとは限りません

使用料は全体に対して課金されるので、21点ならば23100円という事になる。ただし、無料閲覧できるサイトで記事追加型の場合には一ページあたりに緩和する特例があったり、不特定多数が閲覧するわけではなく自分しか見ない場合や身内のみが閲覧するドキュメント(学校の文化祭・内部マニュアル・上司や同僚に見せる場合のプレゼン資料等)で自社制作の場合は使用料を支払わなくて良いという特例もある。例え最後は個人が作る場合であったとしても会社の社員が出勤して業務時間中に会社の看板を背負って使う・会社のロゴ等を入れて発表あるいは宣伝する場合には商用利用としてカウントされるので十分に注意してもらいたい。