香川県民が認めるうどん店「はなまる」実は高松発祥、公式で他店紹介も

うどん県民が愛する讃岐うどんチェーン店はズバリ「はなまる」だろう。出自がよく分からない大手うどんチェーン店もあるが、はなまるは正真正銘の高松発祥である。「ちくせい」等の小さな個人店の方が美味しかったりするがやたらと混んだりするのとキャッシュレス非対応であったりやり方や価格が統一されているのもチェーン店の強みである。はなまるの公式サイトで「他店もどうぞ」として香川県内の有名なうどん店を紹介しているのも地域に受け入れられる理由の一つなのだろう。兵庫町商店街のはなまるでうどんを食べてみた。

もちろんセルフ式であり、トレーを手に取り店員に注文してオプション商品を適宜追加してレジで会計する。温玉ぶっかけ・冷・中を頼んでみた。うどん店では種類とサイズ、温冷をまとめて伝えるのがベターである。コシがしっかりありつつもツルッと滑る食感で夏のジメジメさを吹き飛ばす本場のうどんであった。うどん県に限らず全国に店舗があるので、興味のある人は是非食べてみてもらいたい。