テレ東、全国放送っぽく振る舞った疑いで謝罪「今更すみません」

テレ東が、全国放送っぽく振る舞っていたとして日経新聞内の広告で謝罪した。もっともこれはTVerで全国どこでも見られるようになりますよという宣伝のようであるが、全国の人口カバー率は70%と言われており主要都市をカバーしているがあくまで主要都市に過ぎない。実際の広告では周りにツイッターの声をユーザー名付きで並べているが、著作権的にまずい部分があるのかアイコンは全て隠されている。

テレ東は関東1都6県だけ映ると思い込んでいる人も多いが、実は北海道・愛知・大阪・岡山・香川・福岡でも殆ど全域でテレ東の放送を視聴する事が可能だ。関東以外の部分はTXNネットワークでテレ東の系列放送局により電波が送出されている。そしてTXNの意味について公式な説明がないというのもテレ東らしいだろう。「出川充電」はもはや局の看板番組となったが、他局に比べて経費が掛けられないのでひな壇に芸人を多数並べる方式ではなく少数の芸能人で街を歩く等の企画力でキー局と渡り合っているのは非常に素晴らしいと言えるだろう。そして局員の不祥事が起きたら必ず自社で報道するというスタイルも非常に素晴らしい。全国で視聴可能になったとしてもこれまでのスタイルを変えずに運営してほしいものである。