明治、6月からスーパーカップ10円値上げ 他社追随なるか

明治がアイスの定番商品「スーパーカップ」を6月出荷分から10円値上げすると発表した。現状の税抜140円から150円になる。

アイス業界と言えば値上げする時は他社も一緒に値上げする事が多いので、他社も値上げするかが非常に大きなポイントであると言えるだろう。冷凍商品は通常の商品に比べて製造から販売まで冷凍温度帯を一貫して維持しなければならず、普通のお菓子等に比べて格段に保管輸送コストが跳ね上がる。工場人員、ドライバー、小売店の品出人員等を見てもほとんどの人は手が冷たくなる冷凍は触りたくないのが本音であり、冷凍商品・アイスについてしっかり利益が出る構造にするためにも値上げは不可欠と言えるだろう。他社も値上げを発表するのか推移を見守りたい所である。