名古屋駅の新幹線ホームで食べるきしめん「住よし」が最高 絶品グルメ堪能

名古屋駅の新幹線ホームで展開されている「住よし」というきしめん店が人気という事で、実際に食べてみた。ちなみにきしめんは名古屋のご当地グルメである。店舗手前の食券機で食券を購入し、従業員に券を出すと作ってくれる。退店時はお皿をカウンターに差し出して出ていくだけでよい。この手の店舗にしては珍しく交通系マネーでの決済にも対応しているので有難い。全員立ち食いで6人程度のスペースしか無いので割と狭めである。

こちらはかきあげきしめん(640円)である。よくある家庭的な味わいで、味が濃い訳でも薄い訳でもないのが名古屋らしいと言えるだろう。何かが素晴らしいので美味しいと言うよりは普通だからこそ美味しくて印象に残るみたいなスタンスであり、常連客や新幹線乗る時には食べるというような人も沢山いるようである。興味のある人はぜひ食べてみてもらいたい。