名古屋の基幹バスレーン 指定時間帯の自家用車走行は違反なので注意!

名古屋には基幹バスレーンというものが存在する。基幹バスというバス専用の為のレーンなので基幹バスレーンと呼ぶらしい。時間帯によって一般車走行禁止が定められており、違反した場合は1点・6000円となる。

都内のバス専用と違って表示もかなり分かり易いが、日祝を除く・7-9・17-19はバス専用レーンとなっており、一般車が通行した場合は道交法違反となる。つまり平日の朝ラッシュ時と夕方ラッシュ時はこのレーンを走行する事はできない。バスレーンはバス専用のレーンと信号があてがわれており、一般車が使えると言っても逆走しているような感覚になるので現実としては使いづらいのが現状だ。よく高級車が時間外の時にバスレーンを爆走しているが、一般レーンに戻ってくる場合が多い。都内と違ってレーン違反で取り締まられる事は少ないようであるが、抜き打ちで行われる可能性も否定は出来ないので名古屋の人は気をつけてもらいたい。