ホンダセンシングの標識認識機能で天一ロゴ反応するか?大宮で実験した結果

ホンダセンシングの標識認識機能は天下一品のロゴでも進入禁止と判定する事はネットでもよく言われている話であるが、ホンダは「お答え致しかねます」と回答を避けたようでそれならば自分で実験するしかない。進入禁止標識と天下一品が日本一近い場所が大宮駅東口にあるという事で、実際に行ってみた。普段は認識機能をオフにしているので今回の為に設定をオンにして実験してみた。

結論から言うと、進入禁止をきちんと読み取って表示した。しかし天下一品を誤認識したというよりは正規の標識を読み取って表示した可能性が高い。この場所からは見えづらいが、写真で言うとまず手前側に進入禁止標識があり、ファミマのあたりに天下一品がある。そしてこのロータリーは目の前が交番なので歩行者妨害取られないように気をつけながらも出口は信号が無いのでそのまま出ていいんですかね?と疑問に思った次第である。それはさておき、標識認識機能はかなり過剰というか少しでも標識があればすぐに表示するようなアルゴリズムに調整しているようで、天一ロゴを進入禁止と誤認識しても不思議では無いだろう。必要な時に出てこないよりは誤報でも良いので出すという方針に違いない。天下一品の前でこれが出たとしても進入禁止ではなく進入可能であり、単なる誤認識に過ぎない。ホンダセンシング搭載車の人はぜひ試してみるとよいだろう。