Android12アップデート 11との変更点・新機能は?変更小幅に留まる

Android 12アップデートが降ってきたので適用してみました。掛かる時間は10分程度で、充電が30%程度でも適用できます。

こちらはAndroid 11の画面です。

こちらはAndroid 12の設定画面です。一部設定画面の表記が変更・統合しているのが分かります。使いづらかった通知領域内の画面明るさ調整バーが太くなりました。新機能としてはアプリ起動時にスタートアップスクリーンの新設(iOSを意識?)、アプリが使わない権限の自動削除、カメラ使用時に通知領域が自動点滅、通知領域内ぼかしの強化、等ですが歴代のAndroidに比べて変更は小幅に留まります。個人的にスタートアップスクリーンが出てくるのはウザイと思う人も多いようです。

恒例のイースターエッグを実行してみました。Androidバージョンを連打すると入る事ができます。今回の仕掛けは割と単純で、出てくる時計を12時に合わせると12が出てくる、ただそれだけのようです。12の画像は静止画のようで何をどうタッチしても反応しないのでこれ以上仕掛けは無いのでしょう。アップデートが降ってきた人はぜひアップデートしてみて下さい。