キャリアは面倒見てくれない!Androidアプリの毎月課金を解約する方法

Androidのアプリには有料の物もあり、一回払えば終了の物と、毎月支払いが必要な物の2種類に分かれます。
一回払えば終了の物は良いですが、毎月支払いが必要な物はたいてい「1週間お試しで無料」「1ヶ月お試しで無料」となっていて無料ならいいか!と契約したはいいものの、うっかり無料期間を過ぎてしまい解約するにも解約方法が分からない、という人は多いと思います。
ガラケー時代はキャリアが面倒見てくれていたので店の窓口や電話で簡単に解約できましたが、Androidストアの情報については問い合わせしても把握していないので各自でやるしかありません。

ここでは、Androidスマホの有料アプリの解約方法を説明します。
1.Google Playストアを立ち上げます
2.一番左上の「三」ボタンを押します
3.アカウント情報を押します
4.定期購入を押します
5.現在Playストアで契約している「毎月課金型」のアプリが一覧で表示されます
6.解約したいアプリをタップして下に出てくる「管理」を押します
管理のフォントサイズがタイトルより小さくなっているのがくせ者です
7.「定期購入を解約」が出てくるので押すと、しばらく待った後に解約されます

*情報料は日割りにはなりません。次回から解約となります。

このようにかなり奥の階層にあり、わかりづらく、なかなか解約させないような仕組みになっています。
Androidをかなり使っている私でも戸惑いましたから、初心者ならば解約するのはまず不可能でしょう。
もし周りに毎月の通信料が高いという人がいたら無駄なアプリを契約していないか、もし契約していたら解約できると言う事を教えてあげてください。

コメントする(承認制)