セブン、都内限定カレーパンが爆発的売行きで品薄もコクがあって旨い一品

セブンが「お店で揚げたカレーパン」を都内、神奈川県、東海限定で発売している。価格は税込149円。実際に都内の店舗で買ってみた。

レジカウンターに専用のショーケースがあり、そこで販売されている。揚げ物と同じように「カレーパンください」と言えば店員さんが取ってくれるスタイルだ。「あたためますか?」と聞いてくれたのでおそらく常温で展開しているのだろう。品薄のため品切れになる可能性があるという掲示がされていた。おそらくファミマが高級カレーパンを出してきたのでそれを意識した物と思われるが、お店で揚げるというのは何とも斬新な発想だろう。セブン本部に都内全店で展開されているのか聞いた所、以下の回答であった。

東京都の全エリアで取り扱い可能となっておりますが、店舗にフライヤー設備を設置することができない店舗、店責任者の責任により、取り扱いしないと判断した店舗などでは品揃えがございません。

カレーパン専用什器は過去にドーナツか何かを売っていたものを流用したと思われる。実際の味はなかなか美味であり、コクや旨みがしっかり出ているように感じた。パンを店で揚げるというのはなかなか無い発想であるが、フライヤーがある以上冷凍であればなんでも扱えるのでついに新分野に進出という事なのだろうか。セブンはあくまでもテスト販売としていて「全国展開は未定」としており焼き鳥の次はパンという事で他社も追従する可能性が高いが、興味のある人はぜひ食べてみてもらいたい。