公道に自家用車をはみ出して駐車するのはアウト?セーフ?車庫法に条文が

家に駐車場がないからと公道に自家用車を止めている人をよく見かけますが、公道はみんなの物です。また車体をはみ出して止めている人もいますが、一部であっても通行の邪魔になっていれば住民から嫌なイメージで思われたり検挙される場合もあります。これらは車庫法に書かれています。警察が来てこの法律違反だとして取り締まる事は滅多にありませんが、事故の原因になったり近隣住民とのトラブルに繋がる可能性もあります。

自動車の保管場所の確保等に関する法律
(保管場所としての道路の使用の禁止等)
第十一条 何人も、道路上の場所を自動車の保管場所として使用してはならない。
2 何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならない。
一 自動車が道路上の同一の場所に引き続き十二時間以上駐車することとなるような行為
二 自動車が夜間(日没時から日出時までの時間をいう。)に道路上の同一の場所に引き続き八時間以上駐車することとなるような行為
まず前提として道路上の場所を自動車の保管場所とする事を禁止とし、さらに同じ場所に12時間以上止める行為及び夜間の時間帯に8時間以上駐車する行為を禁止しています。車体の一部がはみ出す場合にははみ出さない車種に買い換える、自宅に駐車場がないがどうしても車が必要な場合は近くの月極駐車場やコインパーキング等に止める等、公道はみんなの物という前提を守って付近の住民に迷惑が掛からないようにしましょう。