シャドウバンって何?確認方法は?YouTuberが最も恐れるべき報復措置

YouTubeにおいても価値の高いコンテンツが求められる時代になっているのは言うまでもないが、シャドウバンという処分方法が存在しているらしい。公式には定義されていないが、「チャンネルあるいはアカウント自体は生きているものの検索しても表示されなくなる現象」「再生回数等のインプレッション数が急激に落ち込む現象」の事である。通常のBANに比べればまだ甘い処分とはいえるものの、再生数等が大幅に落ち込むので投稿者にとって大打撃になる可能性が高い。シャドウバンの処分を食らうとチャンネル名、あるいは動画名で検索しても出てこなくなったり、オススメにも上がってこなくなる。ツイッターにもシャドウバンの概念があるようだ。
動画内にポリシー違反がある、閲覧時間が短い、あるいは低評価が多い等の場合にシャドウバンになると言われているので、クリエーターはシャドウバンを食らわないようなコンテンツ作りが重要と言えるだろう。