コメダ珈琲「抹茶ミルク」「シロノワール瀬戸内レモン」夏に似合う傑作

コメダ珈琲の新商品で「抹茶ミルク」「シロノワール瀬戸内レモン」が出ていたので食べてみた。価格はそれぞれ750円、770円。

左が抹茶ミルク、右がシロノワール瀬戸内レモンである。抹茶ミルクは表面はスイーツのようになっているのでまずはスプーンですくいながら食べるのがよいだろう。ある程度落ち着いてきたらストローで吸うわけであるが、最初はかなり苦味が出てくる。ところがかき混ぜていくと下の方の甘みと混ざって非常に飲みやすくなる新感覚のスイーツと言えるだろう。瀬戸内レモンのシロノワールはかなりサッパリした風味と感覚で、食べやすく夏にもってこいの商品と言えるだろう。標準サイズは大きくてなかなか一人で食べるのは大変だが、ミニサイズであれば一人でも食べる事ができる。興味のある人はぜひ試してみてもらいたい。