スタバ モバイルオーダーペイがドライブスルー対応 フード買ってみた

スタバのモバイルオーダーペイのドライブスルー対応店舗が増えてきたので、実際に利用してみた。

モバイルオーダーペイの注文時に、ドライブスルー設備のある店舗を選ぶとこのように「ドライブスルー」が選択可能になる。そして車両ナンバー4桁を入力するように求められる。個人情報?と思うかもしれないが、車を運転している人であればナンバーぐらい読まれても大して支障はないだろう。「ナンバーで来店を確認させて頂きます」とあるが、実際はこれを機械で認証しているのではなく、渡し間違い防止等の為にナンバーで識別する場合もあるとの事で、現場では基本ニックネームの読み上げ、それが出来ない場合はナンバー確認でやっている店舗が殆どである。

抹茶クリームバー(税込297円)とレモンパイ(税込495円)を注文してみた。抹茶クリームバーは濃厚な抹茶とクリームの板が濃厚であり、レモンパイは一番下の部分がレモンでありケーキのような見た目をしていて白い部分はホイップのような食感であるが、かなり美味であった。土日の昼間にもなればドライブスルーでも何十台の渋滞になる場合があるが、これも原因はドライブスルーの所で「何にしよう?」「おっと現金は…」とか迷っているから渋滞が発生する訳であり、厨房というか作る側のキャパオーバーでないのは明らかである。モバイルオーダーペイであれば決済まで終わらせてしまうので品物を受け取ってすぐに家に帰る事ができる。ドライブスルーであってもアプリが使える人は是非アプリで購入してもらいたい。