Android版chromeのタブグループを無効にする方法

スマホを買い換えたり、chromeをバージョンアップしたりすると必ず現れるのが、一つのタブに複数のページをまとめられる機能「タブグループ」です。ページを開くと新しいタブになるのではなく、タブの中のページという事で複数のページを行き来しやすいメリットはあるものの、急に画面下部に不要な物が出てきてUIを変えられても困るという人も多いはずです。その場合は、chromeの内部設定機能を使ってタブグループをオフにする事ができます。

1.アドレスバーにchrome://flagsと打ち込む
2.Tab Groups、Tab Groups Continuation、Tab Groups UI ImprovementsをDisabled(無効)にする
一つだけではいけません。3つとも全て無効にして下さい
3.指示に従いchromeを再起動する
このようにすると、タブグループが無効となり、新しいタブを開いても画面下部に変な画面が出てくる事もなくなり、快適にブラウジングする事ができるようになります。ここ数年前から導入された機能ですが、面倒で消したいという人はぜひ試してみて下さい。