スマホを見ながら寝ると危ない?!

スマホを見ながら・充電しながら床につく人は多いと思います。

私の経験談ですが、突然首と肩が痛くなりました。
おそらくスマホの接触が理由ではないかと考えています。スマホを見ながら寝るとベッド上のどこかにスマホが存在することになります。
そして寝返りを打つ時等何らかのタイミングで上半身の場所にスマホが存在した場合かつ場所が悪いと、そのスマホに全体重がかかり通常よりも大きな圧力がかかりその骨が圧迫されることになります。
その全体重がかかる時間は数時間に及ぶことになります。そしてタチが悪いのが、感覚が無いので避けることもできません。

この肩の痛みの回復には個人差ありますが、1週間ほどかかります。医者に行ってもいいですが行かなくても自然治癒します。
首に関してもひどい場合は振り向くことすら困難な状況になります。
通常は頭の重さを感じることはないですが、痛みが出ると頭の重さを感じます。車で言うとパワステの故障的な感じですね。
普通の人であれば仕事に支障が出ることはないと思いますが、まず起き上がるのが困難になるので一日通してだるく感じたり、肩や首をちょっとでも曲げると痛むので運送業や荷物の仕分け、重い物や大きいものを持つ職業の場合には仕事がしづらくなることが懸念されます。動くことや持つことはできますが生産性が低下する感じですね。

これはスマホに限らずガラケーやゲーム機もそうですが、とにかく寝る直前には骨が当たらない場所にスマホ等を移動させることをお勧めします。
枕元など定位置を定めておくといいかもしれません。
また同じ理論で、床で寝るのもあまりお勧めはできません。安いのでいいので柔らかいマットやじゅうたん(?)の上がよいでしょう。
何となく最近肩が痛い、腰が痛い、と思う人はスマホが寝ている時に当たっていないか確認してみて下さい。