規格外のUSBケーブルは発煙の危険性有

コンビニ等で買った充電器に付属している安物の充電ケーブルを、自宅や職場にある高出力のアダプタに差し込むと大変危険です。
はまるから問題ない、充電できるから問題ないという話ではありません。

例えば1Aで設計されているケーブルに2Aの電流が通ると大変危険です。
60km/hで設計されている道路に100km/hで通るのと同じ事です。
スマホやアダプタは感知してくれませんしケーブルにも表記はありません。

発煙する前に焦げくさい臭いが漂います。30分程度充電しているとそのようになります。
私はその時点で危ないと思い引き抜きましたので端末にも損傷はありませんでしたが、ネットを見ていると端末もやられた、なんて人も中にはいます。

買った時のパッケージに対応は書いてありますが捨てた、なんて人も多いでしょう。
心配なら高いものではないので買い足してください。
そのまま寝たりすると大惨事になりますので絶対に対応ケーブルを使いましょう。

コメントする