アマゾンカスタマーサービスに電話する方法 フリーダイヤルは廃止

アマゾンは、基本的にチャットやメール対応が原則となっており、電話対応はあまりしない。日本の会社は電話サポートで最初から最後までしっかりサポートしてくれるが、外資系の会社はサポートコスト削減のため最小限の対応しかしない。アマゾンに言わせれば「チャットやメールで十分でしょ」というのが言い分だ。一応電話サポートも可能ではあるが、かなり奥に隠されておりなかなか電話させないようにしている。以前はフリーダイヤルが存在していたが、全て廃止され客から掛ける方式ではなく電話番号を入力すれば向こうから電話を掛ける方式に変更された。ただし24時間いつでも電話ができるという点においては日本企業も見習ってほしい立派な点である。
1.カスタマーサービスの画面を開く
2.「アマゾンからお電話いたします」のリンクをクリック

3.問い合わせ内容を選択
「お客様ご自身で解決できます」などとして複数のボタンが表示され、なるべく電話させないように誘導しているが無視する。
4.該当する注文を選択
注文関係に関しては、注文していない人間は問い合わせを受け付けないというドライなスタイルになっている。
5.電話番号を入力

電話番号を入力して「今すぐ電話がほしい」をクリックすると1分以内に電話がかかってくる。日本国内の固定電話から掛かってくるようだ。このようにかなり手順が複雑となっているが、色々辿っていけば何とか電話のリンクを見つける事ができる。日本企業で良くある「こちらの番号にお掛け下さい」とすると何度もリダイヤルされたり番号を覚えられてクレーマー等に遭遇する確率が高まる。パソコンやスマホ操作が苦手な人やクレーマー等を回避する為に操作を複雑にしているのだろう。どの番号から掛かってくるか分からない点で面倒と思う人もいるかもしれないが、どうしても電話したい人はこの手順を参考にしてもらいたい。