GOTO 東京23区も除外の可能性 都知事、国に問合せ


東京23区もGOTOから除外されるのではないかと憶測が広まっている。東京都知事は従来から「国が判断すべき問題。やるなら出入り両方止めるべき」としていたが、出入り両方止まるようになった最近は発言を転換し「一時停止について詳細が分からない部分がある。所管の省庁に対して意見照会を行った。国からの回答を見て今後の対応を考える」などとお茶を濁すような発言を行った。国からの回答次第では一時停止を行う可能性も現実味を帯びてきた。
おそらく責任問題について国に聞いているのではないだろうか。知事が責任を持つのか、それとも国が責任を持つのか、キャンセル料は本当に持ってくれるのか、とかそのあたりだろう。感染者が多い大阪市と札幌市の対応について、混乱の批判を浴びてもいいという覚悟で除外を国に申し出た大阪府知事と北海道知事はその点では立派であるが、東京23区も感染者の多さという点では例外ではない。東京23区が除外になれば影響を受ける人は大多数に及ぶとみられるが、予算消化が遅くなり長く事業を実施できるという点では官房長官の「息長く事業を実施したい」という発言の通りになるのかもしれない。今後の展開が待たれるところであろう。