楽天トラベル GOTO適用を1回までに改悪「多くのお客様にご利用頂く為」

楽天トラベルが、GOTO適用を1会員1回までに改悪したとしてネット上で物議を醸している。

ふっこう割でも1会員3回までだったのに、ふっこう割以上の改悪である。既に予約済みの物については影響はない。しかし既に予約済のものをキャンセルして取り直したとしても1会員1回(1部屋)のみのクーポンに自動で変更され、それ以上の物は全部GOTO適用なしでの予約となる。宿泊代が割引になるとはいえ、30日連泊や一度に10部屋予約など極端に利用する人がいる事を踏まえての措置なのだろうか。GOTO事業は国が旅行会社や地域ごとに予算を配分し、現在第1次予算を使っているが、毎日GOTO賞賛報道が続いて人気になり第1次分の配布が終了したのだろう。今後第2次や第3次の予算が執行されれば状況によっては回数制限を解放した自由に使えるクーポンを再配布する可能性もある。また、ネット上ではまだ制限がされていないサイトとしてヤフーとホテル公式サイト経由の予約があるとして「ヤフーは電子クーポンだからダメ、紙クーポン欲しいなら公式から取ってSTAYNAVI使うのが一番」などと楽天以外のサイトで予約するような指南もあった。そういう点ではGOTO批判が散々されていたうちに思う存分ホテルに泊まりまくっていた当方はラッキーであるが、これから取る人は制限が加えられて大変である事は間違いない。