静岡県、全国向けに宿泊代最大1万補助実施 実質無料も?! 県単位では異例

静岡県が「バイ・シズオカ」復活を掲げ、「今こそ! しずおか!! 元気旅!!!」を全国を対象にして10月1日から開始する。各都道府県や市区町村で独自GOTOをやっている自治体は多いが、既に終了した都道府県、あるいは県でも地元民限定、あるいは市単位で同様の施策をやっているケースはあるが、県単位で全国向けに行うのは極めて異例。従来は地元民向けに行われていたが、新幹線もつながっていて東京など首都圏からのつながりが強い事から県知事が判断したのだろう。なんとGOTOとの併用も可能で、実質無料で泊まれる宿もある。
全国版の実施要項は以下の通りである。
①楽天トラベル
・10/6 10時から配布開始
・宿泊対象期間:10/6~12/1チェックアウト
②じゃらんnet
・10/8 10時から配布開始
・宿泊対象期間:10/8~12/1チェックアウト
③補助内容
・旅行代金 税込4,000円以上で2,000円補助
・旅行代金 税込10,000円以上で5,000円補助
・旅行代金 税込20,000円以上で10,000円補助(2名以上利用が条件)
④条件
・静岡県内の宿泊施設に宿泊する事
・土曜宿泊分は対象外
・キャンセル料等の補償はなし
・一予約につき1枚、一人上限3予約分まで利用可能
静岡県民の場合は、1日から県内の旅行会社店舗を経由して予約すると最大5,000円の旅行代金割引を受けられるので、そちらを利用してもらいたい。個人的には川勝知事にはさっさとリニア通してくれと言いたい所であるが、この施策の全国拡大に踏み切った事は大いに評価したい。東名も使ってくれるし、新幹線も使ってくれるという点で、こういう観光施策は知事からすれば大歓迎なのだろう。ゆえに対象が全国となるとクーポン等が早く売り切れてしまう可能性もあるので、検討している人は早めに申し込む事をお勧めしたい。