蔡英文台湾総統、安倍前総理と菅総理に日本語ツイートで話題

台湾のトップである蔡英文(さいえいぶん)総統が、安倍前総理へのねぎらいと、菅総理への祝福ツイートを日本語で投稿し、話題になっている。

普段は英語のツイートしかしないので、日本語でツイートされるのはかなり異例。中国からは「なんで日本語でツイートするんだ」と言われているらしいが、「気に掛けてくれるのはアメリカと日本ぐらいしかいない」「日本語でツイートしたら伸びる」という事で日本で重大な事があった時は日本語でツイートしているらしい。リプを見ると日本と台湾の友好的なコメントが多く、日本語でツイートされたのもその友好の証だろう。まだ安倍氏と菅氏の返信はないようであるが、どういう返信をするのか楽しみである。