安倍内閣総辞職 国民「またお待ちしてます」ユニークな総理の実績

本日安倍内閣は総辞職し、後継の菅内閣が誕生する。安倍政権は負の遺産を残したと言われているが、同時にバラエティ番組等への出演も含めてユニークな事も行っており、前例にない取り組みを実施したのも確かだ。

食べ物を食べてはジューシーと言ったり、トランプ大統領とのゴルフでコケてみたり。

吉本との会合に出席して総理の物真似を笑って受け入れたり、終了間近の国民的番組「笑っていいとも」に出演したりした。オリンピックの時はマリオに扮したりもした。ある意味頭の柔らかい総理と言えるだろう。柔らかすぎて色んな人の意見を聞いてしまうので、たまに間違った方向に進んでしまうと言う弱点もあるにはあるが、人間である以上仕方のない事。モリカケさくらなどの負の遺産もあるが、内政、外交ともに最高の宰相だったのは確かだ。体調が回復して菅内閣の次の政権に復帰される事を期待したい。