GOTO事後還付 14日終了 当日消印有効だが提出忘れに注意

GOTO事後還付が、9月14日、本日終了する。公式ページでは「特段の事情がある場合は相談に応じる」と記載があるが、趣旨をGOTO事務局に聞いたところ「原則として14日に締め切る」という事だったので、基本的には本日が締め切りであると考えてもらいたい。
事後還付制度とは、7/22から8/31までの旅行、かつGOTO対象プラン、かつ宿泊プランがGOTO割引価格に間に合わず定価で客が支払った場合に、客がGOTO事務局に申請を出して口座振込で差額を返金してもらう方法だ。やり方は他の記事で書いているので詳細は割愛するが、公式サイトのフォームでのオンライン申請と郵便申請の2種類があり、郵便申請の場合は14日の消印有効、つまり14日中に郵便局の窓口に出せばセーフという事だ。
明日以降も事後還付でしか申請を受け付けないホテルがある場合は話は別だが、そうでない場合は基本的に本日中に申請を済ませておくようにしてもらいたい。申請を忘れると還付が受けられなくなり損をする事になるので気をつけてもらいたい。