「自民島」「いしばちゃん」NG? あつ森政治利用は規約抵触の恐れ

自民党総裁選に立候補している石破氏が「あつまれ どうぶつの森」において自民島とよばれる島を作り、その中で仮想のキャラクター「いしばちゃん」を運営し、石破氏本人が有権者の島を回るという構想を発表していたが、確認すべき事項があるなどとして計画停止を発表した。ネット上ではニンテンドーネットワークの利用規約内に存在している「政治利用は禁止」という規約に抵触するのではないかと指摘されている。

確かに、15番の部分に政治的な主張を含むものについては禁止と書かれている。アメリカの候補を習ったのだろうが、アメリカにはこのような規約は存在していないのでよいとしても、日本で展開する際には日本の規約を読み込んでおく必要がある。石破氏もマスコミの思惑が外れて負けそうだから必死になってあれこれとやっているのだろうが、庶民は「自民と姿勢が合わないなら離党すれば」ぐらいにしか思っていないのは確かだ。石破氏が自爆であつ森の島に流される一方、NHK番組を休んでまで謹厳実直に台風等の災害対応に当たっている菅氏を評価したい。