GOTO事後還付 同行者居住地証明書 日帰り・1泊・2泊・3泊の書き方は?

GOTO事後還付の「同行者居住地証明書」において、日帰り、1泊、2泊、3泊の記入例を載せておくので参考にして下さい。

日帰りだと旅行期間は同じ日付になりますし、1泊というのは厳密には1泊2日ですから、旅行期間は旅行日当日とその次の日の日付を記入します。例えば8月4日から1泊というのは、8月4日~8月5日という意味です。
2泊というのは厳密には2泊3日ですから、旅行日は8月4日~8月6日という事になり、3泊だと3泊4日ですから、8月4日~8月7日という事になります。旅行業界では交通機関の上で日付が変わった場合はホテルに泊まっていないので0泊と数えますが、今回はあくまで旅行期間なので0泊だとしても旅行全体の日付の記入が求められているのでしょう。