偽装の日産 CMフレーズを置き換えてみた

日産が完成検査で存在しない人間の判子を押していた事件が報道されています。
よく「やっちゃった日産」なんて言われますが、実は他にもありました。
※セレナの事故で実際にやっちゃったのでそれ以降は「ぶっちぎれ技術の日産」に切り替えました
今までのCMレパートリーを置き換えてみました。
※あくまで一個人のお遊び記事でアイデアを載せているだけでフィクションです。冗談であり実在の組織とは一切関係ありません

STEP1
やっちゃえ日産。俺はこれからもやっちゃうよ。

やっちゃった日産

STEP2
技術の日産

偽装(偽術)の日産

STEP3
日産は、技術で挑戦する。誰よりも早く自動運転。

日産は、偽装で挑戦する。誰よりも早く偽装検査。

STEP4
車から死角を無くせ。

車から資格を無くせ。

STEP5
新しいことをやると必ず言われるんだよね。無理だとか、無茶だとか。自動運転、もうすぐそこに来てる。

偽装をやると必ず言われるんだよね。犯罪だとか、リコールだとか。偽装技術、もうすぐそこに来てる。

会見で社長は深々とは頭を下げておらず、日産からすれば「検査すれば済む話でしょ」と思っているでしょうが、さて国民が許すかどうか。
ネットサイト等では「被害は出ていないからいいのでは?」という意見もありますが、じゃあスピード違反や飲酒などなども被害が出なければいいのでは、ということになってしまいます。
ルールはルールなので守って欲しい所ですね。今後会社がどういう処分を出すか、国はどういう処分を出すのかが見所です。