楽天、感謝を呼び掛ける「新しい日常」動画に思わず感涙

楽天が公開した1本の動画がある。急にお勧めに上がってきたのでふと見てみたら、なかなか良くできた作品だった。

6月1日に公開され、コロナで変わった日常、医療従事者や小売業者、物流関係者、ひいては国民全体への感謝を述べる動画になっている。楽天もCM並みの高級機材で撮影して編集もしっかりして、こんな呼びかけしても利益にならないのによくやりますねぇ。ちなみに英語版もある。
楽天自体を色々言う人もいる上に、公取に怒られ総務省に怒られ私も楽天が決して素晴らしいと手を上げて賞賛できる企業とまでは言えないが、もしかして真面目なのか、この点についてはちょっと見直したと思った部分である。これを政府広報のCMにして全テレビ局で流しても良いぐらいである。下手に新しい生活様式でマスク付けろとか手洗いしろとか、飲み会はダメ、会食はダメ、あれはダメ、これはダメと言うよりも、心に訴えかけるこの動画を流して自然に各々の対策を促す方がよっぽど効果があるのではないだろうか。世の中はギブアンドテイク、感謝してくれるなら協力する、そういうものである。こういう時こそ縛り付けるのではなく褒めて伸ばすのが政府のあるべき姿勢であるに違いない。