高校生「お菓子のプラ個包装なくせませんか?」ネットで話題

アルフォートやキットカットなど、個包装となっているホームタイプのお菓子は沢山存在するが、これを一人で食べる場合に「個包装邪魔だな」と思った人も多いはずだ。エコや環境配慮を考えれば、当然個包装をなくすべきと考える。これらはチョコレートが溶けるからと言うよりも元々家族で分け合うため、人にあげるために個包装になっている側面が考えられる。ホームタイプを買っている人が本当に家族と分けているのか、それとも一人で全部食べているのか、業者は実態を調査すべきである。
しかし、最近は都市化が進みスーパーやコンビニが乱立して、どこでもホームタイプのお菓子等を買えるようになってきた。親が貴重なホームタイプのお菓子を買ってきて分けると言うよりも、自分でホームタイプのお菓子を買いに行く事が可能になり1人占めする事が可能になったのだ。それゆえの贅沢な悩みと言えるだろう。製菓業者は前向きに検討しているとの事だが、エコという名目でコストカットして商品の価格を下げれば消費者の便に利する事になるので、早急に検討してもらいたい物である。