“GOTO” 次回利用宿泊券プランは支援対象外の恐れも!注意を

GOTOトラベルの開始に伴って、対応ホテル等を検索している人も多いと思うが、厄介なのが以下のようなプランだ。
・GOTOプラン 限定グッズプレゼント!
・GOTOプラン 次回利用宿泊券プレゼント!
大体これらのプランは、同じ日の同じ部屋の最安値が例えば5,000円だとすると10,000円程度に引き上げられており、10,000円として計上するので3,500円の還元が受けられますよと宣伝しているパターンが多い。GOTOを使いたければこのプランしかないという点で多くの客を引き寄せているに違いない。クオカードプランがはっきり除外と明示されたので、クオカード以外で客寄せしようとしているのだろう。ホテルというのは需要があれば価格を引き上げるものであるが、今回の施策に便乗して最大限の割引が得られる旨を訴求するために必要以上に価格を引き上げているホテルも少なくない。需要によって価格が上下するのであればまだしも、部屋自体は空いていて普通のプランだと安く泊まれるのにGOTOプランだけは高く、全ての金額が支援対象になるかのように宣伝している場合、国交省のQ&Aで国の補助金を水増しする詐欺的行為で支援対象外になるとはっきり書かれている。1万円の宿泊で5,000円分のグッズや宿泊券を出す場合でも、本来の宿代にのみ適用して1,750円の還元になりますよと宣伝するのであれば問題ない。朝食や夕食、駐車場で高くなるのならまだしも、転売したら金になりそうな限定グッズの配布及び次回利用宿泊券(いわゆる宿クーポン)の金額部分はGOTOの対象外になるのは明らかだ。後から支援対象外だったとトラブルにならないためにも「ホテル全体・グループ全体で申請しているのでどのプランでもいいですよ」と言っているホテルを選んだ方がよいだろう。