カーナビ売却前にデータ消さないと自宅ダダ漏れ?!

カーナビ、あるいは車を売却するという人もいるかもしれないが、カーナビのデータリセット処理をしていないと自宅などの住所が残ったままとなってしまう。新しい車両につないで新しい所有者の元で使われる時に自動でリセットされる類の物ではない。テレビの登録チャンネルが残るぐらいであればまだ良いが、自宅や登録地点などの情報が第三者に知れ渡ってしまうのは問題だ。
リセット方法はメーカーや機種によって異なるが、例えばパナソニックのナビだと以下のような手順でデータのリセットが可能だ。

MENU→設定→システム設定と入っていく。

システム設定に入ったら「初期化」を選択し、登録データの初期化、センサー学習結果、ルート学習結果、入力履歴、TVなど上から順にボタンを押して初期化していく。ちなみに一番下には「出荷状態に戻す」というボタンが隠れている。SDカードの初期化については中に音楽などを入れている人は消える事になってしまうので実行してはいけない。
どのカーナビも基本的にデータリセット機能を搭載しているのでカーナビ、あるいは車を売却する際には必ず忘れずに実行してもらいたい。