ファミマ大人気”いちごパン” 旬の味3種全部食べてみた

1月15日はいちごの日。これに合わせて1月7日にファミマからいちごパン3種類が発売されました。3種類全部買ったというサイトがあったので真似しただけですが、店によって在庫は異なりますから実際3種類揃えるのはなかなか大変です。

その3種類とは、いちごモッチ(税込138円) いちごのコッペパン(税込138円) ビスケットデニッシュ(税込138円)であり、いずれも赤い配色といちごのイラストが目を惹くパッケージで、殆どの店で数週間中は何らかの品揃えはあると思います。全部買って実際に全部食べてみました。

いちごモッチはドーナツのような形状をしていてクランチやいちごのシュガーチップが乗っているパンで、かなりしっとりしています。いちごの風味をほんのり感じますが、まだやはりモッチの主張が強い感じがします。もう少しいちごのパンチが強ければなおグッドと言った所でしょうか。

こちらはいちごのコッペパン。袋から取り出してみるとまさにコッペパンであり、真っ赤なコッペパンというのはかなりレアと言えるでしょう。パンそのものはあまり味はしないのですが、食べ進めていくとチョコとクリームの層が出現。このクリームがいちごクリームになっているようで、かなりいちご感が感じられました。

最後にいちごビスケットデニッシュです。こちらはパンというよりはクッキーみたいな物と思った方がいいです。表面はかなりカリカリしていて固めで、中が柔らかい構造になっています。こちらも最初は何も出てきませんが食べ進めていくといちごジャムやホイップクリームの層が出現して甘みに包まれ幸せな気分になれます。コッペパンとデニッシュはいちごのパンチが感じられて特に美味しいので皆さんも試してみて下さい。