イオン新業態 イオンスタイル幕張ベイパークが凄すぎて圧倒!

イオンスタイル幕張ベイパークというイオンの新業態店が2019年4月13日に開業したので行ってみた。
なんとスーパーにパン屋がくっついて、おそらくイオン初と言える本格的なカフェまで併設しているのだ。そして外には単独店舗として銚子丸などがそれぞれの店舗を構えて営業している。マンションができるなど今後の発展が見込まれるが、まとまった場所が取れない立地ではスタイル店として展開していくつもりなのだろう。駐車場はゲート式となっているが、1,000円以上購入レシートをサービスカウンター提示で2時間無料となる。
 
イオンスタイルが何棟もあるのはなぜ?と思うかもしれないが、ビレッジ1~ビレッジ4で構成されていてそれぞれスーパーや日用品など売っているものを分けている。公道を挟んで真ん中に駐車場があるので一旦スーパーで買い物して車に積んでから日用品、という使い方も可能だ。利用者からすれば不便かもしれないが、大店法に引っかからないようにして開店や管理、維持費を抑える目的もあるのかもしれない。付近は高層マンションがバンバン建っている地帯で、比較的金持ちが住む地帯なのでスーパーで扱っている商品も大量に陳列されており、少し高めでおいしいもの、舌の肥えた人でも満足できる商品を中心に品揃えしているようだ。イオンの次世代決済システムであるレジゴーも設置されているので未来の買い物体験を試すことも可能だ。新しい未来型のイオンに興味がある人はぜひ立ち寄ってみて頂きたい。