上島珈琲店で上質な珈琲とフードに舌鼓 贅沢なひとときを

上島珈琲店といえば知らない人もいるかもしれないが、UCCグループの珈琲店であり珈琲だけではなくフードも提供する、コメダと似たような路線の珈琲店である。コーヒーだけ渡す他チェーン店のそれとは風格が違う。割とこちらは高級路線でお値段も少し高めに設定されていてブランドを安売りせず客を絞っている感じも見受けられる。今回は金胡麻ミルクコーヒー(税抜490円)とピザトースト(税抜480円)を頼んでみた。先に会計する形でドリンクはカウンターで受け取るが、フードは出来上がり次第呼ばれて客がカウンターに取りにいく形となる。

金胡麻コーヒーはこのようにグラスで提供される。大手チェーンのそれとは風格が一段も二段も違うのがお分かり頂けるだろうか。コーヒーとして成立している上に胡麻やキャラメルソースの甘みが効いていて良くできた一品である。

マシンで量産された適当なコーヒーだと泡立つことは少ないが、ここまで泡立つのは品質高く作っている証と言えるだろう。
もう一つ頼んだピザがこちら。珈琲店にしては立派に作っている方ではないだろうか。下手な飲食店顔負けのレベルかもしれない。

アップにするとこのような感じだ。チーズがよく伸びていて新鮮なトマトの食感が味わえてコーヒーともよく合う、かといって量も多すぎずちょうど良い絶妙な一品であった。コーヒーだけではなくフードも一緒に頼むのがこの店のセオリーなのかもしれない。コーヒーが苦手な人はフードやデザートだけ食べる楽しみ方もありで、価格帯が少し高めだからか騒いでいる人も皆無で快適に食事が楽しめて作業もはかどった。今日は少しリッチに、静かに作業したいというような時はピッタリだろう。気になった方はぜひ近くのお店で贅沢なひとときを楽しんでもらいたい。