待ち時間ゼロで当日出荷!店に並ばずネットで携帯を買う方法

携帯といえば店に行かないと買えないイメージがあるが、実はネットでも購入可能だ。キャリアの公式オンラインショップから携帯を購入すればauの場合は最短即日出荷される。オンラインショップのメリットとデメリットをまとめてみたので参考にしてもらいたい。
○メリット
・在庫状況を確認できる
リアル店舗だと電話しないと確認できないが、オンラインショップはネット上にリアルタイムの在庫状況が表示されている。
・店で待たずに済む
店によっては数時間待ちのような店もあるが、オンラインショップなら待ち時間はゼロで当日出荷なら最短翌日朝には端末が到着する。荷物が来る時間だけ予定を空けておけばよい。
・店員に端末を触られずに済む
スマホは自分の端末、自分の物であり、ベタベタ店員(他人)に触られるのが嫌な人はオンラインショップがよいだろう。
・無理な勧誘がない
ルーターはいかがですか、光回線はいかがですか、浄水器はいかがですか、タブレットは・・・など変な商材を押しつけられることがない。
・初期設定が自分でできる
店員に任せておくと初期設定を適当にやらされる可能性があり中には後から変えるのが面倒な項目もある。米粒ほどのSIMを入れ替える作業が必要だが、「SIMの入れ替え」だけで意味が通じる人は自分でやったほうが早い。
○デメリット
・指示は紙1枚
オンラインショップを使うのはプロだけだろうという概念のもとに、端末に同封される指示書は紙1枚だけだ。機種変更ならこうしろ、電話テストは何番だ、等簡単な内容しか書かれていない。初心者は店に行けと言うことなのだろう。
・SIMの入れ替えが必要
米粒ほどのSIMを古い端末から取り出して新しい端末に入れ替える作業が必要。まるで針に糸を通すぐらい繊細な作業であり機械に精通している人間でもトレーにSIMが乗らず苦労する。これをしないと外での通話や通信ができない。
・知識が無い人には不向き
端末が家に送られてくるだけで誰もいない、誰も教えてくれないので、知識が無い人には不向きである。

メリットやデメリットを並べてみたが、「店の数時間待ちを回避できる」「店員にベタベタ触られる事がない」という点でオンラインショップは大変魅力的だ。新規は審査が通り次第の発送だが、機種変更は最短即日発送のケースが多い。キャリア店員の負荷軽減の為にもある程度知識のある人はオンラインショップで買ったほうが早いかもしれない。