品薄で売切?! レア品の高速道路図鑑、公式モールで買ってみた


ネクスコ中日本が夏に制作し、沿線の小中学校に寄贈などを進めてきた「わたしたちの高速道路」という図鑑の問い合わせが相次ぎ、11月25日からネクスコ中日本のオンラインモールで800円(送料別)で一般販売されることになった。筆者は販売開始の深夜に購入したが、現在では売り切れとなっておりしばらく購入することはできないだろう。高速道路に興味が無い人でも図で分かる構成になっており(しかもその図が秀逸)、高速を利用していない人から私のようなネクスコ信者まで、幅広い人に理解できる一冊にまとまっている。ハードカバーで装丁も丁寧な一冊だ。

当然ネクスコ中日本管内のものを扱っているが、例えばメンテナンス風景などは他の高速道路会社でもやっているので内容はほぼ同じだろう。しかしそれを図鑑にして一般公開するというのは他の会社ではまずやっていないはずだ。(とりわけネクスコ中日本はコミュニケーションプラザも開設し昔から客に優しいフレンドリーな社風のようだ)著作権の都合があるのとネタばらしになってしまうので多くのページはお見せできないが、こういう系の図鑑でよくある無駄な文章を廃止して、写真や図が多いわかりやすい構成になっているのはコミュニケーションプラザでの接客ノウハウを生かしての物だろう。ネクスコ中日本自身も社員研修に使えるレベルだとしている。また小学校で習わない漢字にはよみがながついているので小学生などの子どもにも興味を持ってもらいやすいだろう。特に東名や新東名の近くに立地する小中学校は「生まれた時から高速がある」という状況であるから高速道路事業に理解を持ってもらうのは必要不可欠と考えたに違いない。読んでいるとなぜかワクワクしてきて、読み終わる頃には感動しまるで高速道路に乗っているかのような気分になる永久保存版と言える一冊である。レア商品なので入手しづらいのが欠点ではあるが、興味のある人はぜひ読んでみてもらいたい。