ニトリ赤羽店に行ってみた 本社併設で日本最大級の品揃え!

ニトリと言えば全国津々浦々に店舗があるが、その中でも全国最大級と言っても過言ではないのが東京本社と一体化している「ニトリ赤羽店」だ。
住所 〒115-0043 東京都北区神谷3丁目6-20  営業時間 10:00~21:00  駐車場無料

交差点でのUターンが禁止されている道路で大回りしないと行けないので注意。7階建てとなっているが事務所もあるので、実質客がアクセスできるのは5階分ほどだ。駐車場は立体駐車場だが土日はどの階も満車で、建物の割には一台あたりのスペースは狭い。

入口にはATMもあり、いくらでも下ろして買って下さいと言わんばかりの設備である。エスカレーターから見た風景。かなりの量があるのが見て分かるだろう。
 
小物類であればここで揃わないものは無いと言っても過言ではないだろう。また店員に聞けば在庫を調べてくれるほか、どこの店なら在庫があるのかタブレットで調べてくれる。大型商品でこれいいなと思っても値札に「お取り寄せになります」と書いてあって大型店の割には大型商品の在庫は少ない印象。

ニトリカフェなるものもあった。ニトリのカフェマシーンというのでどれほど素晴らしい物かと思って期待して見たら、単なる普通のマシーンでズッコケ。自分で硬貨を投入して飲む。ホットだけにも関わらず意外と飲んでいる人がいた。他の店にはない「ほけん」も取り扱う。まさに家具だけではなく至れり尽くせり、暮らしの全てをサポートというところだろうか。上に本社があるので先進的なサービスや試験機能がどんどん導入されている店のようで、全国的にはまだ少ないセルフレジも導入されていた。ニトリのレジと言えば混雑する印象なのでセルフレジが全店普及すれば客の待ち時間はかなり縮まるはずだ。ニトリなので他社のように高価な家具は少ないが、都内で広い店に行ってみたい人はぜひ試してもらいたい。