スタバ新作!赤×黒の刺激的ハロウィンフラペチーノ飲んでみた

10月11日にスタバの新作「ハロウィン レッドナイトフラペチーノ」が登場した。サイズはトールサイズのみで税抜590円となる。実際に店舗に出向き頼んでみた。「冷え込んだ夜にフラペチーノ?」と店員に不思議そうな顔をされたが頼むしかない。ホットではモカとして提供される。

暗い夜に似合うフラペチーノという事で、あえてこういう構図で撮ってみた。基本的に黒を基調にした毒々しさも感じる新作は私が見る限り初めてだ。まさに暗闇、夜、ハロウィンにピッタリのフラペチーノである。ミックスベリーとホワイトチョコレートブラウニーが入っているという事だが、味はホワイトチョコレートよりもミックスベリーの方が勝っている感じがした。かなり甘酸っぱい一品である。一番上にかかっている粉はココアパウダーでベリーの甘酸っぱさをほんの少しだけ和らげる働きをしている。本体は赤いので一見するとストロベリーのように思うかもしれないが、決して甘い訳ではないので注意。甘いばかりのフラペチーノに”イタズラ”してしまってこのメニューができてしまったのだろうか。
基本的にフラペチーノなので気温の下がる秋には氷が溶けづらくストローで吸い取りづらくなる。その時は5~10分ほど置いて氷を溶かすと飲みやすくなる。「Trick or Treat」「お菓子をくれなきゃイタズラするぞ」という声が聞こえてきそうなハロウィンの時期にぜひ飲んで頂きたい一品だ。