佐野SAで佐野ラーメン食べてきた 騒動乗り越え「頑張ります」

佐野SAといえば例の騒動があった事は記憶に新しいが、最近どうなっているのか佐野ラーメンを食べに行ってみた。報道によると元の従業員に戻ったという話もあるらしい。
レストランは7時~22時の営業で、遅くまでラーメンが食べられるのはありがたい。台風の前日、20時前後という事もあって客はいなかった。

メニューの近く、秋の飾り物の横に綺麗な文字で「ご迷惑をお掛けしました」というようなお詫びの文章が掲示されていた。ところどころ綺麗になっている部分もあるので少し改装したのかもしれない。このレストランは後払い制となっていて入店前に店員を呼び決められた場所に座る方式だ。

早速佐野ラーメンを頼んでみた。税込764円。15分ぐらいで出てきた。量がものすごく多いという訳ではないので女性でも残さず食べられる印象だ。チャーシューやダシも効いていてバランスの良い一品に仕上がっている。これから寒くなる時期に心も体も温まるラーメンは相性が良い。

麺は細めで全体的にあっさりした味だ。油が多すぎると運転に支障が出るのでこれぐらいがちょうどいいだろう。栃木県民のシャイな県民性が表れているという所だろうか。毎日食べても飽きない味になっているのは良い。入って一番の所に大きな掲示板があった。そこには「大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした」とあり「ゼロからのスタート」「復活しました」「ファイト」「頑張ります」などと並べられている。都心なら一日謝って終わりだろうが、ずっとこの掲示板を置いているあたり、田舎ならではの緩さというかアットホームさを垣間見る事ができる。佐野SAのレストランは騒動を乗り越え必死に頑張ろうとしているので、時間があれば皆さんも応援を兼ねて食べていくのがよいのかもしれない。