ガソリン長蛇の列、店から商品消える・・・台風で買いだめか

過去最強クラスとされる台風19号は、12日昼にも関東に上陸する予想だ。これを受けて今日の夕方ごろからガソリンを買い求める客が各スタンドに殺到し、普段ガラガラのスタンドに何十台も車が列を連ね一般道にまで渋滞がはみ出るなどまるで震災か、というような状況になっていた。客が多すぎて困る為かレギュラー単価を消しているスタンドもあった。

また小売店では入荷が滞った為や買いだめ客の影響などもあり、棚から商品が消えてガラガラになっていた。それでも店員に文句を言う客は一人もいなかった。スーパー等では臨時休業する店舗もあるという。日持ちする水やカップ麺などの他、避難セットなどの非常用品が売れていた。

既に関東では雨と弱い横なぶりの風が吹き始めていて、デカい台風が来るなという予感を感じている。会社も休むなど身の安全を確保し絶対に外出しないようにするべきだろう。