パソコンが青画面になってもPC屋に行かず0円で直す方法

Windows パソコンを使っている人は多いと思いますが、特に移動や衝撃の影響を受けやすいノートパソコンは、パソコンが青画面になって使えなくなることがあります。
これをBSOD(ブルースクリーンof Death)、俗にブルースクリーンと呼ばれ、パソコンに深刻な症状が発生していることを表しています。

Windows 8からは、この青画面が水色になって(^^)みたいな顔文字もついて柔らかくなっていますが、
7以前は真っ青で英語の文章だけが出てくる画面になります。
その真っ青の画面ですが、落ち着いて探してほしい部分があります。

最後に0x0000000なんて書かれている部分があります。ここをメモしてググれば、どういう症状なのかは大体つかめます。
例えばメモリの不具合、HDDの不具合、といった感じです。

対処法としては、これはPC屋が使っている禁断のテクニックですが、お教えします。こういうことでPC屋はお金を取っているのですが、ほんの数分で直ることもあるので、是非とも皆様にお知らせしたい内容です。1から順番に実行していきます。
1.起動ディスクを作って実行する
他のパソコンで、USBやDVDなどに起動ディスクを焼き込む
BIOSに入り(だいたいF2やF4を押せば何とかなる。タブレットは無理)、起動順位を確認する。HDDが一番上になっている場合、何を入れてもHDDしか起動しないので注意。
起動ディスクにて起動したら、「スタートアップ修復」を使って、修復する。ワンタッチで行える。Vista以降のOSはこれをまず行う。ほとんどのケースはこれで立ち上がるようになることが多い
2.スキャンディスクを実行する
スタートアップ修復にて自動実行される場合もあるが、念のため「回復コンソール」からchkdskを実行する。オプションをつけずに実行すると問題があるかないかだけを簡単に確認できます
3.システムファイルを修復する
システムファイルチェッカー、つまりsfcを、「回復コンソール」からsfc /scannowコマンドにて実行する

以上が、ソフトでできる修復法です。これで改善しない場合は、ハードに問題があることになります。

 
1.メモリの取り外し、取り付け
だいたいその次に疑われるのは、メモリです。人間の爪は少しでも切りすぎると深爪になったりしますが、それと一緒でシビアな世界なのです。
接触が悪く、一度取り外して、取り付けるだけで直る場合もあります。メモリの順番を入れ替えるだけで直ることも。
またメモリを新しく取り付けてBSODになった場合は、メモリが適合しているか確認して下さい。
同じDDR3やDDR4でも、対応電圧が違っていたりすると動かない場合があります
BIOSの標準状態へのリセット(default save and exit的な)も行って下さい。
2.CPUファンは回っているか
しばらくしたら落ちるという場合はこれを疑ってみて下さい。CPUには上限温度を超えると自分から落ちるようにあらかじめ設計されており、だいたいは100度です。卵焼きが焼けますね。
CPUファンのコードが何らかの原因で抜けていたり、接触不良等で回っていない場合があります。またファンにホコリが詰まっていたり、ファン自体が故障している場合もあります
これはノートパソコンの場合はあまりあり得ないですが、デスクトップの場合はケースを開けても起動することができますので、本当にファンが回っているか、目視で確認して下さい
ファンに限らず、可動部分は壊れやすいということは覚えていて下さい
3.HDDの寿命
HDDは上で話したように、串差しのような構造になっています。串に刺しているのはDVDだと考えて下さい。
容量や大きさなどにもよりますが、一つの串に1~5枚のDVDを取り付けており、それぞれにヘッドがついていて5400回転/分または7200回転/分で回転し、情報を読み書きします。なので、衝撃に弱いのです。
駆動時間にかかわらず、一度でも落としたり、新幹線や飛行機など高速な環境に乗せたりすると、一瞬で壊れることがあります。一応HDDにはSMARTという自己検出機能がついていますが、あくまでも生きている間の人間ドッグの結果のようなもので、死んだらSMARTも読めません。
起動やソフトの立ち上げが極端に遅くなったら、HDD故障と考え、即座に自分のデスクトップなどのデータをバックアップし、早急にパソコンの電源を切り、専門業者に出して下さい。
専門業者に出さず自分でやりたい場合は、量販店などに売っているバッファローの内蔵HDDを購入し、中に入っているソフトでデータ移行を行って下さい。

 

ソフトでできる内容はワンクリックで済んだり、ちょちょっとコマンドを打ち込むような内容なんですが、ハードとなると、電源直結のため、リスクを伴います。
専門知識のない人がやると、火災の原因になります。基盤にはいろいろなものが半田付けされており、少しでも接触するとショートします。
なので、詳しくない・自信がないという人はソフトの内容をやっても直らなかった場合は素直に諦め、白旗を揚げることをオススメします。

コメントする