FMアンテナの感度を0円で上げる方法5つ

コンポを買うと、よく線状の簡易アンテナがついてきますが、これの感度を上げる方法をご紹介します。
感度なんてどうせ上がらないし、radikoとかあるし、どうでもいいやと諦めていませんか?
※radikoは48kbpsなのでノイズはないですが地上波に比べると音質は悪いです。やはり地上波の感度を上げた方がよいです

最初は人の手で持ってセッティングすると思いますが、人間が持っている間は人間がアンテナとなって感度がよく見えてしまいますので、騙されないように。

1.ピンと張る
なるべく伸ばしてください。
2.針金があるなら連結する
針金のような金属製の棒がある場合は連結するとよいでしょう。
3.金属製の机と連結する
足が金属製のものの場合は、それらと連結するとアンテナになります。
4.垂直、あるいは水平にする
どちらにするかは地域によって異なりますが、垂直あるいは水平方向にしてみましょう。
一部ネットの情報では「先端の方向によって変わる」という情報もあります。
5.コンセントや電話線を頼る
コンセントや電話線の近くに接続すると感度がよくなる場合があります。
コンセントの穴に入れると感電の恐れがあるので注意。

お金を出すと・・・
このような正規のアンテナを買うと、受信感度が大幅に向上します。

ちなみに、LANケーブルとの連結は構造が複雑になっていてシールドもあるため、あまり効果はないようです。
(中の線を取り出すとアンテナにできるようですが、かなり面倒です)

コメントする